Yakei Memory 夜景フォトギャラリーサイト

Special Thanks~夜景と花火の今まで~

Yakei Memoryにアクセスしていただきありがとうございます。ここではいつも見て頂いている皆さんに感謝を込めてYakei Memoryの今までをまとめてみたいと思います。

今から6年前(2009年)、はじめて見た横浜みなとみらい・大桟橋からの夜景に感動し夜景が好きになる。

TOWERS Milight~みなとみらい 21 オフィス全館ライトアップ~

TOWERS Milight~みなとみらい 21 オフィス全館ライトアップ~


横浜大さん橋

横浜大さん橋

初めて見た夜景に目頭が熱くなるほど魅了され、ここからの夜景がきっかけとなりもっと夜景を見たいと思いはじめる。同時にこの感動を写真でも残したいと思い携帯で撮るもなかなか上手く撮れず・・当時は諦めていた。
携帯では上手く撮れないので、夜景を撮るためにコンデジ(コンパクトカメラ)を購入し撮影しはじめる。コンデジでもミニ三脚などを使用し自分の中では満足していたのだが、色々な夜景スポットに行き始めるともう少し良いカメラが欲しくなり、次にミラーレスを購入し本格的に夜景撮影を始める。(2012年)
ミラーレスで約3年間撮影し、今年の夏(2015年)にフルサイズの一眼カメラデビュー。コンデジ→ミラーレス→フルサイズ一眼と今まで段階を踏んできましたが、ミラーレスは持ち運びにも便利で尚且つ画質も良くどのカメラも魅力的でした。今ではミラーレス機はサブ機として愛用しております。
そして、夜景を撮影するにあたり夜景がもっとも綺麗に見えるマジックアワーの時間帯(日没から30分前後)には夜景スポットに到着するようにしているため夕景も一緒に撮影することも多くなりました。

トワイライトタイム

トワイライトタイム


↑(トワイライトタイム)ここからの晴れた空のグラデーションはなんとも言えません。

秋の夕焼け

秋の夕焼け


↑秋は雲があるので良い夕焼け・激焼けにも期待ができます。

横浜みなとみらい・大桟橋からの夜景がきっかけとなり日本各地、様々な夜景スポットに行き撮影していたのですが、撮影していくうちに夜景の魅力をもっと広げたい・伝えたいと思いYakei Memoryというサイトを立ち上げました。(2013年サイト開設・2014年リニューアル)
夜景だけでなくイルミネーションや花火も撮影しております。
イルミネーションは幼い時から好きというのもあり夜景と同様に冬になると毎年各地撮影しております。

江ノ島展望灯台(江ノ島シーキャンドル)

江ノ島展望灯台(江ノ島シーキャンドル)

そして花火との出会いは、2013年に北海道遠征した時に見た函館港花火大会がきっかけです。その時に函館山からの夜景が見たくて訪れたのですが、たまたまそこで函館港花火大会が行われるということなのでせっかくなので函館山から観賞・撮影することになりました。この花火大会を堺に夜景と絡めて撮影するようになりました。

函館港花火大会2013

函館港花火大会2013


そこで夜景と花火の見事なコラボレーションに感動し、もともと花火も幼いときから好きというのもあり夜景×花火が一番好きな撮影となりました。今まで見上げる花火しか見たことがなかったので特に感動したのを覚えています。
函館山からみた夜景と花火のコラボがきっかけとなり、俯瞰夜景に花火を追い求めるようになっていました。自分の中で夜景に花火が一番好きです!
神奈川新聞花火大会2014

神奈川新聞花火大会2014

お台場レインボー花火2014

お台場レインボー花火2014

そんな中、ツイッターで2014年に花火写真家の金武先生に出会いました。金武先生は花火に魅了され、花火の魅力を伝えるべく日本中の花火を撮影・写真展・講演会など幅広く活躍されている花火写真家です。誠に勝手ながら私が夜景に魅了されて撮影しているのにとても共感できフォローさせていただきました。
そこで先生の奥様とも出会い実際に2014年12月の毎週土曜日に開催されている『お台場レインボー花火』で初めてお会い致しました。金武先生との出会いがきっかけとなり花火自体の魅力もあるのだと感じ、花火もとても好きになり興味を持ち始めました。日本三大花火の(秋田県の大曲の花火・茨城県の土浦全国花火競技大会・新潟県の長岡まつり大花火大会)は一度は絶対見たい花火大会です。
そこで、今年(2015年)その三大花火へ行けなかったので11月に毎年行われるという長野の花火へ行くことを決意しました。
今回『長野えびす講煙火大会』ではじめてあんなに近くで迫力ある花火を体験し鳥肌が立つほど感動・感激いたしました。本当に行って良かった。今まで様々な夜景・風景を見て感動してきましたが、カメラのレリーズを握りしめたまま大粒の涙がこぼれたのは初めてです。
正直、本当に良い花火を見ると涙が出てくる!と聞いていましたが本当なのかな?と思っていました・・しかし本当に感動し、涙が溢れてきました。そこまで魅了された花火大会は初めてです!圧巻です!
写真だけでは伝わらない・伝えきれない感動がそこにはありました。是非、会場に行って間近で味わってほしい花火大会です。一つ一つの花火も見たことのないほど美しかった。一度行ったら病み付きになります。これを機に毎年11月23日は長野へ行くことを決めました。あの感動をもう一度味わいたくて・・・

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015

長野えびす講煙火花火大会2015


↑屋台の大きさを見ると、花火がいかに大きいのか凄いのかお分かりいただけるでしょうか。

なかなか写真だけでは伝わらないと思うのでユーチューブで見ていただきたい!おススメです↓
https://www.youtube.com/watch?v=Zelf-yXtjow
是非、この感動を会場で体験して頂きたい!この動画を見るたびに思い出し涙が溢れてきます。花火と一緒に流れているこの音楽も大好きになり音楽を聴くだけで感動が蘇ってきます。。

今まで素敵な夜景と感動の花火、たくさんの出会いがありました。これからも皆さんに夜景の魅力・花火の魅力を伝えるべく撮影していきます。
引き続きYakei Memoryを宜しくお願い致します。

Yakei Memoryフェイスブックページ→https://www.facebook.com/yakei.memory/

Yakei Memoryツイッター→https://twitter.com/

Yakei Memoryインスタグラム→https://www.instagram.com/yakei_memory/

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 伊藤 様

     はじめまして、大阪の3Dカメラマン、花火フリークです。
     dtvsakuranejp さんのツイッターを見て、あなたのサイトに辿り着きました。
     私も夜景と花火が好きで、どちらも3D撮影しています。
     
     12月19日14時から、早稲田大学で「ステレオクラブ東京」の例会で、花火の3D
     映像を上映します。

     もし、興味がありましたら、「ステレオクラブ東京」を検索して下さい。

     私は、「日本三大夜景」も3D撮影しました。
     どこかの花火会場で、お会いできれば良いですね。
     もし、お便り頂けるなら、Eメールの方にお願いします。

     ではまた。

*
*
* (公開されません)

Return Top